ガーデンデザイン

見た目だけではない庭師のガーデンデザイン

庭師の能力
「見立てる力」でお施主様のご要望を、「ガーデン」に反映します。

庭師の技術
「編む」「組む」「積む」「結う」という4つの技術で、石、植物、木・竹材、金属などありとあらゆる素材を、「ガーデン」を構成する要素として安全かつ確実に施工します。

庭師の務め
それは雨水・湿気の処理です。図面上や完成直後にはわかりませんが、 高温多湿の日本において、雨が降ったらどう流れるか、湿気をどう解消するか、その配慮なく、長い時間を経ることができる「ガーデン」をつくることはできません。

雨水・湿気から家屋を守り、健やかに植物が育つようにするために、目に見えない土の中まで気をはります。

和風でも洋風でも、ご家族がより豊かな生活を送るための「ガーデン」の設計はぜひ庭師におまかせください。

 

ご依頼・完了引渡までの流れ

ご来店

現地調査

プランニング

契約

施工

引渡